Creators Night vol.1 ケイカS3Dセミナー 開催しました!


先週の金曜日、Creators Night vol.1 ケイカS3Dセミナーの開催しました。ご来場いただいた皆様に感謝です。
また、忙しい中資料を作成してきてくれた由水さんありがとうございました!
セミナーの内容は、リッジレーサー3Dオープニングムービーのメイキングを前半紹介。モデルデータの作り方や、アニメーション、レンダリングなど3Dアニメーションのワークフローについてお話しされました。



MotionBuilderを使ったアニメーションの説明


ModoでUVの展開


ModoでUVの展開


後半は、立体視のアニメーションを作る上で知っておきたい原理と注意点について
おそらく、大半の方は、立体視のコンテンツを見たことがあってもどういう仕組みになっていて、作るときはどんな問題点があるのか知らない方がほとんどだと思います。
もちろん、これらの仕組みをサポートするソフトの仕掛けも多くあり、いろんなソフトウェアメーカーは、「立体視に対応しています!問題ないです!」と言うことなんでしょうけど、それらは万能じゃないですし、いろいろ問題点やそれらを回避するためのノウハウもあるわけで、今回のセミナーでは、リッジレーサー3Dで学んだノウハウの一部を紹介していただきました。
また、今回参加者のほとんどが学生さんだったため、全員のセミナー参加費をいただくことはいたしませんでした。
やっぱり、学生さんに2,500円は高いかな〜って思ったからなのですが。。。
ただ、いただいたセミナー受講料は今回の東日本大震災の義援金として寄付する予定だったのですが。。。
とりあえず、ボクのお小遣いから寄付させて頂きます。



最後に僕もご挨拶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です