Creators Night vol.6 デジタルノイズ スマホアプリ アートディレクションセミナー を開催しました


7月20日沖縄県立博物館・美術館の美術館の講座室でCreators Night vol.6 デジタルノイズ スマホアプリアートディレクションセミナーを開催しました。


セミナー前の準備準備


コレサワさんのお仕事をご紹介


クライアントとのメールの例

今回のセミナーは、コレサワさんとクライアント様とのやりとりがどのように行われたか、時間軸に沿って説明していただきました。その都度どのようにイラストが変化していったかがイラストを見せてもらいながら、クライアントさんと価値観や、双方がイメージするキャラクターの違い、そして価値観のすりあわせを行う必要性を説かれています。そしてイラストレーターさんとのやりとりも交えながら進んでいくので、ディレクションの過程がよく分かります。

今回のセミナーで使用したスマホアプリのイラストは、絵一枚と少ないので、最初から終わりまで細かく解説してもらいました。よくゲーム開発とかの解説のセミナーとかもありますけど、肝心の細かいことまでは、かなり省略されていることが多く、いざ自分がその立場になると、どこから手を付けて良いのか分からない事があります。まぁ時間の制約があるのでしかたがないことなのですが、今回みたいに受発注の一部始終を細かく開設しているセミナーは珍しいです。結局でかいプロジェクトでもこういったやりとりの積み重ねですからね。ディレクションのことが知りたい方には、うってつけの話だったと思います。
もちろん、大きなプロジェクトのセミナーも企画を考えたり組織の構成、プロジェクトの全体を考えるときにはとっても参考になりますので、機会があれば参加した方がイイと思います。


セミナー中のコレサワさん


自社の案件管理システムの紹介


懇親会の様子

今回懇親会は、少数の参加でしたが、懇親会ではセミナーで話せないお金の話とか、コレサワさんのスタッフ・仕事のスタイルことや、後半はオフィスの片付け話で盛り上がりました。いつもお越しになっている方、一年ぶりにお目にかかる方達と楽しい時間を過ごすことが出来ました。

次回セミナーについては、セミナー会場で告知もしましたが、一般向けのちゃんとした物は、八月中旬頃に公開する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です