Creators Night vol.14 イベント告知バナー

「世界で勝負!」海外スタジオと働くセミナー CN14


CN14イベントバナー

Creators Night は、デジタルコンテンツ制作者向けのセミナーイベントです。毎回ゲストスピーカーをお招きし沖縄県内のデジタルコンテンス制作者へ最新のコンテンツ制作情報を提供しております。Creators Night vol.14 ゲストスピーカーは、メタルレッドの佐分利仁氏とNyamyamの東江亮氏です。

佐分利氏は、2013年公開された20世紀フォックスの人気シリーズ「X-MEN」のスピンオフ第2弾「ウルヴァリン:SAMURAI」にて日本国内の空中撮影の設計・手配・空撮監督を担当しました。セミナーでは、米国映画業界との仕事について、要求されるクオリティなどを、未公開シーンを含む映像や資料を見ながらお話しいただきます。

東江氏は、Nyamyam社より2014年2月に公開された「Tengami」のゲームクリエイターです。「Tengami」の独自の日本らしさや、デザインに大きく影響をおよぼしたアートディレクションを担当しています。Creators Nightでは、Tengamiの独特の世界観を表している和紙を使った背景美術手法の成り立ちや、Nyamyamが開発しゲームで使用されている独自のとびだす絵本制作ツール「PaperKit」についてお話しいただきます。

今回も「神風動画」水崎氏による神風動画ミニコーナーも講演予定しております。神風動画は、現在放送中の「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ」のオープニングシーンを制作したスタジオです。今回はどんなお話しを聴くことができるのでしょうか?ぜひご期待ください。

【登壇者紹介】
CN14登壇者佐分利仁氏
佐分利 仁(さぶり じん)
株式会社メタルレッド 代表取締役 CEO/クリエイティブ・ディレクター
ゲーム会社、出版社をへて、’96年よりグラフィックデザイン、Webデザイン、執筆、映像、作曲・編曲、制作ディレクションなど、あらゆる分野で活躍中。
2008年より株式会社メタルレッド代表取締役CEO。Webを中心としたプロモーションプランニングからクリエイティブディレクションを精力的に取り組んでいる。フォトグラファー、コンポーザーでもある。最近では、iOS用カメラアプリ「Instaplus」やアジェンダ社「宛名職人」とのタイアップアプリ「Instaplus for 宛名職人」などを手がける。

株式会社メタルレッドホームページ


CN14登壇者東江 亮氏
東江 亮(あがりえ りょう)
Nyamyam ゲームクリエイター
2001年から2011年にかけてレア社(英国)にて勤務。キャラクターアーティストからゲームクリエイターとしてのキャリアをスタート、エフェクトアーティスト、リードアーティストをへてアートディレクターに就任。レア社在籍期間にXBOXのゲームタイトルPerfect Dark Zero、xbox Live アバター機能、seen itなどの開発に参加。2011年に退職後現在所属するNyamyamへ。日本的表現を前面に打ち出した開発中の「Tengami」で2012年の東京ゲームショーにて開催されたセンスオブワンダーナイト ノミネートを皮切りに、INDIE CADE(アメリカ)、SXSW(アメリカ)など多くのゲームショーのコンテストにノミネートされ、2014年2月満を持して「Tengami」リリース。現在世界中で注目されるゲームクリエイターである。

Nyamyam ホームページ

お申し込みはこちら

【セミナー概要】

タイトル:Creators Night vol.14
開催日:2014年9月27日土曜日
時間:18時00分〜21時(17時30分受付開始)
セミナー受講料:当日:1,500円、前売り1,000円
懇親会参加費:3500円(前売りと同時お申し込み場合 4000円)

会場:沖縄県立博物館美術館講座室

前売り券申し込み受付:アールプランニング WEBサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です