CN15稲垣純也ポートレート撮影ワークショップ 開催しました


11月15日、てんぶす那覇会議室にて「CN15稲垣純也ポートレート撮影ワークショップ」を開催しました。今回は「神風動画求人説明会」と同時開催で、17時半から、「神風動画求人説明会」、19時から「CN15稲垣純也ポートレート撮影ワークショップ」を開催しています。


神風動画求人説明会の様子

来年1月の神風動画沖縄オフィス開設に際して現地スタッフの募集についての説明会が行われました。単に募集要項の説明では無く、神風動画の仕事のスタイルと、それに即した必要な人材についてお話しになっていました。かなりレベルの高い絵を描く技術が要求されますが、キャリアのスタートを神風動画でというのは、かなりのプラスじゃないでしょうか。CGも映像制作の技術は教えてくれると言うことですからステップアップする意味でもかなりチャレンジしがいのある職場だと思います。募集人数はかなり少ないので、絵で食べていきたい方は絶対注目です!

神風動画ホームページ

ワークショップのはじめに、稲垣カメラマンのお仕事を紹介していただきました。これはホントにスゴかったです。撮影したオリジナル、修正写真、掲載写真の違いがよく分かる。どれも表には出せませんが、カメラマンの実力を思い知ることが出来ました。枚数を重ねることで表情を変化させる場の雰囲気、それを逃さないカメラマンのテクニック、より美しくを目指してレタッチ作業など。プロの仕事を見ることが出来ました。もうホント、誰のどんな写真と言いたいところですが、ちょっとまずいので言えません。ただ誰もが知ってるタレントさん達でした。これだけでも、参加された方よかったんじゃないかと思います。

その後は、みやたあいりさんをモデルに稲垣カメラマンが見本の撮影。スゴい勢いで撮影していきます。撮影したデータは、リアルタイムでプロジェクターに映し出し、ポイントの解説をして頂きました。


稲垣カメラマン撮影の様子


稲垣カメラマンの撮影した宮田愛理さん

モデルさんが立ってる時の撮影のポイントや、座ってる時。ライトの設定などなかなか知ることの出来ない技術を惜しげも無く披露してくれました。

お手本の撮影の後は、参加者の皆さんにマンツーマンで、アドバイスをしながら撮影会。iPhoneやCannonで撮影する方へは、ライブでプロジェクターでみんなで見ながら、アドバイスを受けるので、どうやったらいいのか情報が共有できこの方法はよかったですね。


参加者にマンツーマンでアドバイスをしながらの撮影会

今回初めてモデルさんをバック紙と照明をつかって、撮影された方もいらっしゃって、かなりためになったんじゃないかと思います。

その後は、うらやましいことに参加者全員のポートレートを稲垣カメラマンが撮影。さらに東京に持ち帰りポートレートをレタッチして皆さんに渡すおまけ付き。もちろん、皆さんモデル経験など無いと思うのですが、みんな撮影していくウチにドンドンいい表情がでてきます。これって、写す技術だけでなくプロカメラマンに撮られることでモデルさんの気持ちをちょっとは理解することが出来たと思います。単純に撮影技術だけよりも撮られる人の気持ちや写真を撮るという行為その物の楽しさも体験出来たんじゃないかな。残念ながら、ボクはサポート係で撮影してもらえなかったので、ポートレートの公開はできません(ToT)


参加者全員で記念撮影

最後はみんなで記念撮影。僭越ながらボクがシャッターを切りましたが、稲垣カメラマンのレタッチ処理もされていますのでご安心ください(笑)


懇親会の風景

ワークショップの後は、桜坂劇場前のカラカラさんへ、いろんな会話で盛り上がりおそくまで楽しく過ごしました。

今回初めてワークショップ形式のCreators Night と言うことで、いろいろ心配していたのですが、楽しく撮影することも出来て、全員にアドバイスも出来予想以上に良かったんじゃないかと思っています。また、景色を切り取る写真の技術は、CGでも映像制作でもWEBでもどんなところでも使える能力ですから、受講者の方は今後にも繋がる技術を体験できたと思ってます。

今回のセミナーで今年のセミナーは終了です。次回はまた来年開催する予定です。まだ日程や登壇者については未定ですが、ぜひ来年もご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です