CN20「サイバーコネクトツー松山洋のゲーム業界の裏側2016」を開催しました


2016年2月16日に沖縄県立博物館美術館でCreators Night vol.20 「サイバーコネクトツー松山洋のゲーム業界の裏側2016」を開催しました。

まずは、セミナーの前に浦添にあるインターナショナルデザインアカデミーのマンガコースを訪問して、松山さんの講演と作品講評会を行いました。
なんと、講評は、松山さんだけでなく、キャラクターデザイナーのTOUMAさんと、神風動画の水崎さんの3名にそれぞれ、コメントをいただくことができました。
やっぱり、普段自分自身で描いて見るのとは違い、それぞれ見る場所が違うので、コメントも三者三様でしたが、いろんな意見を聞いておくのは、創作活動を行う上で勉強になることだと思います。中には厳しい意見もありましたが、これを糧に頑張ってもらいたいというエールという風に解釈して頑張ってもらいたいです。

IDAにて生徒さんのイラスト講評会

県立博物館美術館のセミナールームでは、サイバーコネクトツー関連グッズの販売会を行いました。どの商品も沖縄では直接見ることのできない物ばかりで、来場者の皆さんには、サンプルを見て確かめながら購入することができました。おかげで商品もほぼ完売でした。

会場では、貴重なサイバーコネクトツー関連書籍の販売を行いました

セミナーは、松山さんのゲーム開発に至るまでのお話しから始まり、ゲーム業界の現状と解説などなど、20年間ゲーム業界を生き抜いてきたサイバーコネクトツーの代表ならではの知識を惜しげもなく披露してもらいました。

会場は、多くの方にご来場いただきました

じゃんけん大会では、貴重な.hackの設定資料集豪華装丁版などが賞品としてでていてじゃんけんも白熱しました!

そして、セミナーの後は、おなじみ懇親会に!
今回も毎度おなじみ「ぱいかじ 上之屋店」で、30名あまりで行いました。今回は、なんと、CGCGの山添さんのご厚意でPS4とモニターを持ち込んで、発売されたばかりの「ナルティメットストーム4」をお店でプレーしてみんなゴキゲンでした。なんか友達のお家に遊びに行ったみたいだよねw

セミナー後の打ち上げでは大盛り上がり

おまけに、お店に来ていた、桑田真澄のそっくりさん桑田ます似さんが乱入してさらにみんな大盛り上がり、桑田真澄クイズなどマニアックなクイズにも答える参加者もいてスゴかったです。

なんと、桑田真澄さんのそっくりさんまで登場して打ち上げはさらにヒートアップ!

そして最後はみんなで記念撮影
参加された皆さんお疲れ様でした。

最後は、みんなで記念写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です