CN24 カナバングラフィックス アニメーションメイキングセミナー 12月1日開催!

オリジナルアニメーションの作り方教えます

カナバングラフィックスは2006年に「ウサビッチ」を発表し、その10年後である2016年には最新作の「イナズマデリバリー」の配信を開始し、現在も様々なジャンルで独自の世界観の作品を作り続けています。また制作をするだけではなく、自らビジネスに関わっていくことに取り組んでいるCGプロダクションです。

今回のCreators Night vol.24では、カナバングラフィックスの代表富岡聡氏をお招きして、カナバングラフィックスのオリジナルアニメーションの企画起ち上げから制作、商業展開までお話し頂きます。

また、沖縄でカナバングラフィックス同様にオリジナルキャラクターを使ったアニメーションを制作するDOKUTOKU460 の代表 城間英樹氏も交えて、オリジナルキャラクターを使ったビジネスについてお話しいただきます。

【イベント情報】
開催日時:2017年12月1日金曜日 18:30〜21:00(18:00より入場開始)
場所:那覇市てんぶす館てんぶすホール
定員:200名
セミナー受講料:無料(ただし事前登録が必要です。)

申し込みはこちらから

【登壇者紹介】

CN22 登壇者 富岡氏自画像富岡 聡 (とみおか さとし)
有限会社カナバングラフィックス 代表取締役/ディレクター
1972年生まれ三重県出身。1997年に株式会社Dream Pictures Studio入社。1999年 フリーランスのデザイナーとして活動を始め、同年に個人制作の初のオリジナルアニメーション「SiNK」を発表する。2004年に有限会社カナバングラフィックス設立し、ゲームムービー、ショートフィルム、コマーシャルフィルム、映画など様々なジャンルのCGアニメーションを手掛ける。2006年に監督、脚本、絵コンテを担当した「ウサビッチ」が放送・配信を開始。その後、「ウサビッチ」は2015年までに6シリーズを発表。2016年に新作アニメーション「イナズマデリバリー」を発表し現在に至る。
CN22 登壇者 城間氏近影城間英樹(しろま ひでき) 
DOKUTOKU460 inc. 代表取締役/アートディレクター
東京にてコナミ等コンシューマーゲーム開発数社にてキャラクターチームとして従事。その後拠点を沖縄へ移し2008年より独立。 ゲーム開発の経験をベースに、アニメ、オモチャ、グラフィック、テレビCM、広告、企画、などキャラクターコンテンツに垣根を作らず活動中。主に自社オリジナルキャラクター制作に力を入れており、( BUDOG ・REDBOOTS・他)国内外で展開中(準備中含む)。

【懇親会について】
セミナー修了後、講師の皆様との交流もかねて会場近郊の居酒屋にて懇親会を行います。会費は4千円程度を予定しております。沖縄でゲームなどクリエイティブな仕事に興味のある方ぜひこの機会にご参加いただき、情報収集やコネクションづくりの一環として参加されてみませんか。懇親会の参加申し込みは、11月29日13時までとさせて頂きます。

【駐車場について】
解除には来場者様の駐車場はございません。近隣の有料駐車場を各自ご負担で、ご利用されるか、モノレール、バスなどの公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

Creators Night Premium CG-ARTS×Creators Night×CGWORLD 11月10日開催!

いまや、ゲーム、アニメ、映画などの映像表現で必ず使用されている3DCG。 今回はCG-ARTS、Creators Night、CG-WORLDがタッグを組んで、モバイルゲームを牽引するCygamesと、アニメーション制作集団YAMATOWORKSを沖縄に迎え、ゲームとアニメのセッションを開催します。

<講演内容>
■Cygamesのクリエイティブ『Shadowverse』のUIデザイン(70分)
『神撃のバハムート』『アイドルマスター シンデレラガールズ』 『グランブルーファンタジー』などのヒット作で話題のCygames。 『Shadowverse』のUIデザインを中心に、Cygamesが目指すクリエイティブに ついてお話しします。
講師:デザイナー部 副部長 山邉純 氏 、UIデザイナー 金森さえら 氏

Shadowverse タイトル画像

■YAMATOWORKS アニメCG業界の魅力(70分)
一昨年大盛況で開催したYAMATOWORKS代表の森田修平監督セミナーでしたが、あれから2年。少数精鋭のYAMATOWORKSに2名の沖縄出身のアーティストが採用されました。今回のセミナーでは、沖縄出身のCGIディレクター 石川優希氏と、米国アカデミー賞短編アニメ部門ノミネーション 作品『九十九』でCGI監督を務めた坂本隆輔氏が、アニメCG業界の魅力についてお話しいただきます。

講師:
  アニメーションディレクター坂本隆輔氏
  CGIディレクター石川優希氏

YAMATOWORKS 坂本隆輔氏、石川優希氏近影

■主催 
  株式会社アールプランニング
  CG-ARTS(公益財団法人画像情報教育振興協会)
  株式会社ボーンデジタル

■協賛
  株式会社ドスパラ
TSUKUMO(ツクモ)

■日時 11月10日(金)  15:30〜19:20

■会場 KBC学園 国際電子ビジネス専門学校
    沖縄県那覇市壺川3-5-3
    TEL:0120-611-590

■定員 200名

■受講料 学生:無料 (同伴の父兄の方も1名までは無料)
     一般:1000円 

■対 象 高校生・専門学校生・大学生・教員・一般(企業) 

申し込みはこちらから

■当日スケジュール

15:00 開場、受付開始
15:30-15:40 開会、主催者あいさつ(3社)

15:40-16:50 Cygames『Shadowverse』のUIデザイン(70分)

16:50-17:00 休憩(10分)

17:00-17:50 「VRシステム導入事例(仮)」(ドスパラ)     
「「G-GEARまたはexのご紹介」」(ツクモ)
「プロジェクトにおける工程管理ツールのご紹介」(ボーンデジタル)
17:50-18:00 休憩(10分)

18:00-19:10 YAMATOWORKS アニメCG業界の魅力(70分)

19:20 閉会

20:00〜 懇親会を予定

沖縄クリエイティブスタジオショーケースゲームクリエイター編 Creators Night Vol.22開催

沖縄でゲームクリエイターになる方法教えます

コンピューターゲームが世に出て45年。ファミコンが発売されて35年、振り返れば長い歴史を持つコンピューターゲーム産業だが、沖縄ではこれまでゲーム製作専門に事業を行う会社が少なく、ゲーム業界を志していてもゲーム業界に就職する方法についてアドバイスしてくれる大人が存在しておらず、諦めてしまう若者も多く存在します。

しかし今日では、県外の大手ゲーム会社で多くの経験を積み、沖縄にて自身のクリエイティブで活躍されている、多くのクリエイターの方達が沖縄でスタジオをかまえております。

今回のクリエイターズナイトでは、そのような県外で経験を積み沖縄でも活躍されているクリエイターをお招きして、沖縄や地方に在住していてどのようにしてゲーム産業を志し、学習し、そして現在に至るのかお話しして頂きます。

【イベント情報】
沖縄クリエイティブスタジオショーケースゲームクリエイター編
Creators Night Vol.22

開催日:2017年8月26日 土曜日
開演:19:00(18:30 受付スタート)
閉演:21:00

セミナー受講料:1,000円 (受付時にお支払いください)
※高校生以下、受講料無料。受付時に学生証または会員証をご提示ください。また、保護者同伴の場合、保護者1名に限り入場無料とさせて頂きます。(2名以降は1名につき受講料1,000円をお支払いください。)

セミナー会場:那覇市ぶんかテンブス館テンブスホール (那覇市牧志)

申し込みはこちらから

【登壇者紹介】

CN22 登壇者 山添氏近影山添 武 (やまぞえ たけし)
 CGCG STUDIO INC. 取締役/3DCGクリエイター
沖縄市ITワークプラザ(沖縄市泡瀬)にある日本最大級のモーションキャプチャー施設を駆使してデジタルコンテンツを制作するCGCGスタジオ(株)取締役。自身も、経験豊かな3DCGクリエイターとして多くのアニメ、ゲーム作品のCGムービーを手掛ける。代表作として、「スーパーロボット大戦シリーズ」のCGムービーなど。モーションキャプチャー撮影監督としての実績多数。
CN22 登壇者 池村氏近影池村 匡哉 (いけむら まさや)
ゲームプランナー/シナリオライター
2003年よりバンダイナムコスタジオ(当時 ナムコ)にて格闘ゲームの開発にプランナーとして従事。2015年、スマートフォンアプリの開発を経験するため、株式会社ディー・エヌ・エーに転職。2016年に沖縄に移住、現在はTale Factory名義でゲームプランナー/シナリオライターの業務を続けている。那覇市内の専門学校にてプランナー向けの講義も行い、後進の育成にも尽力中。
CN22 登壇者 久場(来兎)氏近影来兎(らいと) 
株式会社リサレコ代表取締役/ゲーム音楽家
電子系短大在学中に友人とゲーム制作サークルを立ち上げ、シューティングゲームやミニゲームを制作。2001年上京。2004 年個人レーベル”リサレコ”設立。 2009 年に帰郷。2010 年 株式会社リサレコ設立。ポップなサウンドを得意とし、ゲーム・アニメの主題歌や BGM、アイドルへの楽曲提供CM ソングの作編曲、ゲーム制作やアイドルプロデュースなど幅広く活動中。
CN22 登壇者 城間氏近影城間英樹(しろま ひでき) 
DOKUTOKU460 inc. 代表取締役/アートディレクター
東京にてコナミ等コンシューマーゲーム開発数社にてキャラクターチームとして従事。その後拠点を沖縄へ移し2008年より独立。 ゲーム開発の経験をベースに、アニメ、オモチャ、グラフィック、テレビCM、広告、企画、などキャラクターコンテンツに垣根を作らず活動中。主に自社オリジナルキャラクター制作に力を入れており、( BUDOG ・REDBOOTS・他)国内外で展開中(準備中含む)。

【懇親会について】
セミナー修了後、講師の皆様との交流もかねて会場近郊の居酒屋にて懇親会を行います。会費は4千円程度を予定しております。沖縄でゲームなどクリエイティブな仕事に興味のある方ぜひこの機会にご参加いただき、情報収集やコネクションづくりの一環として参加されてみませんか。懇親会の参加申し込みは、8月24日13時までとさせて頂きます。

【駐車場について】
解除には来場者様の駐車場はございません。近隣の有料駐車場を各自ご負担で、ご利用されるか、モノレール、バスなどの公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

沖縄にトップクリエイター9人が集結!Creators Night Premium ーCG ARTS Partners Sessionsー 開催!

10月15日土曜日に開催するCreators Night Premium ーCG ARTS Partners Sessionsーの特設サイトを公開しました!

Creators Night Premium ーCG ARTS Partners Sessionsー 特設サイト

また、今回のイベントのリーフレットのPDFも公開しています。

ぜひこちらもごらんください!

座席には限りがあります。お申し込みはお早めに!

Creators Night 石垣島でオリジナルキャラクター&アニメーション講座 開催

Creators Nightが石垣島に上陸!
DOKUTOKU460のオリジナルキャラクターBUDOG(ブドッグ)のペーパークラフトをベースに自分で絵を描いて、自分だけのオリジナルBUDOGを作って、コマ撮りアニメーションにチャレンジしてみよう!

やったことない?大丈夫!

今回、講師に、BUDOGの生みの親DOKUTOKU 460の城間さん、そして世界で活躍するキャラクターデザイナーのTOUMAさんのお二人がオリジナルBUDOG作りを指導。

そして、コマ撮りアニメーションは、ジョジョの奇妙な冒険のオープニングや、EXILEのPVなどで有名なアニメーションスタジオ 神風動画の水崎さんが指導しますので、問題なし!

国内のトップクリエイター3名が石垣島に集結して特別ワークショップを開催します。

参加費無料。受講生は先着10名限定です。
貴重な石垣島でのセミナーぜひご参加ください!

日時:2016年6月19日 15時〜18時(14時30分受付開始)
場所:石垣市民会館 展示室
受講料:無料(ただし、事前登録が必要です。)

また、デザイン用の鉛筆、色鉛筆、マーカーやハサミ、ノリなどは持参していただきますようお願いいたします。

前売りのお申し込みはこちら

CN21 兎本幸子イラストレーションワークショップ

このセミナーは、参加者が定員に達したためお申し込みは締め切らせていただきました。

えんぴつ一本紙一枚から、ダレでもはじめることができるのがおえかき。

そこから一歩進んでイラストにチャレンジしてみませんか。

現役のイラストレーターで、世界各国でイラストの描き方の本を出版している兎本幸子さんをお招きして、イラストのワークショップを開催いたします。

イラストを描くための基本的なえんぴつの使い方スケッチの方法から、人の描き方までみっちり4 時間イラストを描く技術を学ぶことができます。

かわいいイラストを手本にあなたもイラストはじめませんか。

CN21 登壇者 イラストレーター 兎本幸子氏近影【登壇者紹介】 兎本 幸子(うもと さちこ)
多摩美術大学油絵科卒業。イラストレーターとして活動するほか、ウサギ王株式会社のアニメーターとして映像作品も手がける。著書に『イラストの学校 かわいい動物と。』『イラストの学校 たのしい人々と。』『イラストの学校 植物といきもの。』『イラストの学校 魔法の色えらび。』(ビー・エヌ・エヌ新社 )がある。日本語を含め、11 カ国語に翻訳され世界中で、描くことの楽しさをつたえている。犬とハワイをこよなく愛している。最近は子供の影響で戦隊ヒーローにも興味津々。双子の母。ウサギ王ホームページ

【ワークショップ概要】
タイトル:Creators Night vol.21 兎本幸子イラストレーションワークショップ
開催日:2016年6月18日土曜日
時間:15時00分〜19時40分(14時30分受付開始)
セミナー受講料:当日:1,500円、前売り1,000円
えんぴつ、消しゴム、教材などは受講料に含みます

会場:沖縄県立博物館美術館 博物館講座室

【定員について】
今回ワークショップということで、参加者全員に講師から指導、作品へのコメントを行うために定員を70名、一般受付20名とさせていただきます。参加希望の方はお早めに前売りのお求めをしていただきますようお願いいたします。

【ワークショップについて】
ワークショップとは、体験型講座を意味します。今回のワークショップでは、講師によるイラストについて説明の後、配布したえんぴつと紙を用いてイラストの練習をしていただきます。教材は、兎本氏が出版しているイラストの教本から抜粋&追加された物を使用し、手本を見ながら描いて、徐々にオリジナルのイラストにチャレンジしていただきます。
時間は、4時間(途中休憩有り)。イラストを描く前のえんぴつの持ち方や、スケッチのしかたを学んだ後、人の描き方について学んでいきます。

【懇親会について】
ワークショップ終了後、講師の方も含めて懇親会を行います。会場近くの居酒屋にて、飲み放題4000円程度の会費を予定しています。
また、6月16日に参加人数を確定するため、6月16日18時に受け付けを終了いたします。また、定員も一般10名とさせていただきますので、参加希望の方は、ぜひお早めにお申し込みください。なお、懇親会のみのお申し込みは承れませんのでご了承ください。

9月11日 CN18 バスキュール原ノブオの「インタラクティブにしちゃうぞ♡」開催

CN18 バスキュール原ノブオの「インタラクティブにしちゃうぞ♡」の特設サイトを公開しました。

イベント情報、お申し込みは特設サイトをご覧ください。
CN18 バスキュール原ノブオの「インタラクティブにしちゃうぞ♡」

がんばれAC部 in OKINAWA CN17 開催

2015年6月20日土曜日 宜野湾市普天間のカフェ ユニゾンにて、17回目のCreators Night 「がんばれAC部 in OKINAWA」を開催します。

詳しくは、特設ページをご覧ください。

がんばれAC部 in OKINAWA CN17 特設ページ

【セミナー概要】
タイトル:Creators Night vol.17 がんばれAC部
開催日:2015年6月20日土曜日
時間:19時00分〜21時00分(18時30分受付開始)
セミナー受講料(フリードリンク(アルコール類を含む)、軽食付き)
前売り:4,000円 当日:4,500円
会場:カフェ ユニゾン 沖縄県宜野湾市新城2-39-8 MIX life-style 2F
http://www.cafe-unizon.jp/about/index.html

前売りのお求めは下記URLよりお申し込みください。
がんばれAC部 in OKINAWA 前売りお申し込みはこちら

CN16 KOO-KI 福岡発オモシロクリエイティブセミナー

Creators Night は、デジタルコンテンツ制作者向けのセミナーイベントです。毎回ゲストスピーカーをお招きし沖縄県内のデジタルコンテンス制作者へ最新のコンテンツ制作情報を提供しております。Creators Night vol.16 では、空気株式会社(以降 KOOーKIと表記)の木綿 達史(もめん たつし)社長をお招きします。

平井堅MV「切手のないおくりもの」KOO-KI 木綿氏作品リスト 大蔵大臣 CM KOO-KI 木綿氏作品リスト ミステリーチャンネル(グラフィックパッケージ全般) KOO-KI 木綿氏作品リスト 長野ろうきんCM 車天狗 KOO-KI 木綿氏作品リスト FOXチャンネル番組宣伝スポット KOO-KI 木綿氏作品リスト 参天製薬「現代憑かれ目妖怪」店頭ムービー KOO-KI 木綿氏作品リスト パチンココア21グループCM KOO-KI 木綿氏作品リスト NTT Data CM KOO-KI 木綿氏作品リスト カンロのど飴CM KOO-KI 木綿氏作品リスト ドコモダケ甲子園ワイプCM KOO-KI 木綿氏作品リスト シャネル銀座壁面映像 KOO-KI 木綿氏作品リスト なんばグランド花月エントランス映像 KOO-KI 木綿氏作品リスト

<運営よりコメント>
沖縄の皆様、福岡のクリエイティブ集団“KOO-KI”をご存知ですか?
日本中に轟くその評判と絶対的なクオリティと話題性は、同じ九州エリアのクリエイターとしてはけして見逃してはいけません。

オリジナルアニメや映画、CMやMV、番組OPやWEB上の映像コンテンツ、街中で流れる広告映像などと手がける作品数は圧巻です。

何といっても、東京へのオリンピックの招致を成功させた一要因の“2020年東京オリンピック招致映像”も福岡のKOO-KIのお仕事。東京の人間としては頭が上がりません!

カンヌ国際広告賞などのアワード獲得も多く、世界のKOO-KIなのです。

今回のCreators Nightでは、そのKOO-KIから、ディレクターでもあり代表でもある木綿達史さんにお越しいただき、福岡発信だからこその面白いクリエイティブとその裏側やテクニック等をご紹介いただきます。
<運営よりここまで>


CN16 登壇者 KOO-KI 木綿 達史氏近影
【登壇者紹介】木綿 達史(もめん たつし)
空気株式会社 代表取締役社長 1973年生・石川県出身
97年空気モーショングラフィックス(現・空気)共同設立。MV/CM/ゲームオープニング/番組パッケージ/イベント用映像などの企画・演出を行う。
キュートで、どこかおバカな、楽しいテイストを得意としている。 演出から編集まで手がけることも多い。

木綿 達史 制作作品(KOO-KIホームページ)
KOO-KIホームページ


【セミナー概要】
タイトル:CN16 KOO-KI 福岡発オモシロクリエイティブセミナー
開催日:2015年3月28日土曜日
時間:18時00分〜21時00分(17時45分受付開始)
セミナー受講料:当日:1,500円、前売り1,000円 18歳以下無料

【セミナー会場】沖縄県博物館美術館

前売りのお申し込みはこちら

【懇親会について】
セミナー終了後、講師の方も含めて懇親会を行います。会場近くの居酒屋にて、4500円程度の会費を予定しています。
懇親会のお申し込みは3月25日18時に受け付けを終了いたします。参加希望の方は、ぜひお早めにお申し込みください。なお、懇親会のみのお申し込みは承れませんのでご了承ください。

【前売りについて】
受付の簡略化のために事前登録にてお申し込みいただいた参加者様には、前売り価格にてセミナー受講料および懇親会参加費のご提供をさせていただいております。

セミナー受講料     当日 1,500円 前売り 1,000円 (500円お得!)
セミナー&懇親会参加費 当日 6,000円 前売り 5,000円(1,000円お得!)

前売り受付は3月25日まで、数にも限りがありますので、前売りお申し込みはお早めにお願いいたします。

夜のイベントですので、12才以下の小学生の方だけの入場はお断りさせていただきます。かならず、保護者の方(有料)とご参加ください。また、団体でのご参加も席に限りがありますので、5名以上の団体の場合には、かならず事前登録にてお申し込みいただきますようお願いします。

神風動画沖縄美術部求人説明会


神風動画沖縄美術部求人説明会

神風動画沖縄美術部求人説明会を、Creators Night vol.15 ポートレート写真術ワークショップと同じ11月15日土曜日てんぶす那覇にて、17時半から開催します。

沖縄にまた一つ素晴らしいスタジオが開設されることを歓迎すると供に、Creators Nightとも関係の深い神風動画の沖縄進出に関係することが出来て大変嬉しく思っています。

これまで、Creators Night は、地方と都市のクリエイターと繋げるを目的に活動してきましたが、今回の神風動画の沖縄進出と求人のお手伝いは、また新しいステップを踏み出したと感じています。

腕に覚えのある方ぜひご参加ください。
詳しくは、Creators NightのFBページにてご紹介しています。
神風動画沖縄美術部求人説明会 イベントページ

CN15 ポートレート撮影モデル「みやたあいり」さんをご紹介

次回のCreators Night vol.15 ポートレート撮影ワークショップのモデルさんが、作曲家で音楽プロデューサーで株式会社リサレコ代表の久場超さんのご紹介で決まりました。

モデルさんのお名前は、みやたあいりさんです。

プロのカメラマンがモデルのいる状態でポートレート撮影の指導なんて、なかなかないと思います。

前売り券現在販売中ですので、ぜひお申し込みください。

「稲垣純也ポートレート撮影ワークショップ」前売りの受付はこちら