秋元きつねセミナー Creators Night vol.3 開催しました!

先週の金曜日、秋元きつねさんをお招きしCreators Night vol.3 秋元きつねセミナー「創作と制作」を開催しました。

今回の会場は那覇市テンブスホール

前回の立ち見がでた事を反省して、ホールをお借りしました。皆さん席に着くことが出来てゆったり受講することが出来たと思います。

成功例なんて読んでもね〜

「メディアでいろんな成功例が紹介されているけど、そんなの誰もが知ってるし、誰もが当てはまるわけではないし。そんなこと追いかけても効果はあるかどうか分からないよね」と言うことをお話中

オリジナルと受注仕事メリットデメリット

今回は「創作と制作」についてということで、「オリジナル作品か受注作品」か、「作家性を出して制作するか、誰かの作品を受注して制作するか」
オリジナルか、受注仕事かということがテーマでした

いろんなWEBサービスルあるけど収益としてはどうなの?

twitterやYoutubeなどいろんなインターネット上のサービスがあるけど実際のビジネスとして結びつけるに至っている例は少ないよね〜とお話ししているところ

いろんなWEBサービスルあるけど収益としてはどうなの?

と言うわけで、秋元きつねさん的には、今後どう考えて活動していくか
・技術勝負はコストがかかる。コネに頼るのも怖い
・三年かけて良作1本作るよりも、そこそこでも月一で作れば3年後はすごいことになるはず
・20年後、30年後。世界がどうなっているか分からないけど、積み重ねた作品は残るはず
一つ一つがこれまで20年間活躍し続けてきた秋元さんならではの積み重ねで出てきた事だと感じました。

恥ずかしながらボクも相手役として隣で参加

今回、恥ずかしながら相手役として、ボクも秋元さんの隣で合間合間にお話しさせていただきました。

Keynoteによるプレゼンは終了して質疑応答

一通りプレゼンが終了し、質疑応答の時間。皆さん積極的に質問して頂きました。

イベント参加者の皆さん

今回セミナーにご参加頂いたのは、51名、20代ぐらいの若い方が半分。それ以外が半分。ウゴルー世代と「せがれいじり」世代に分かれているのもキャリアの長い秋元きつねさんらしい事だと思います。

懇親会スタート

Creators Night 実は、ここからが本番。
人とのつながりの方が、小手先だけの知識なんかよりも重要なのです。そんな違いの分かるクリエイターさん達が今回も懇親会に参加されています。

お酒が進めば会話が弾みます

セミナー中も秋元きつねさんのTVの仕事をやるきっかけになったのは、平沢進さんの打ち上げ(飲み会)だったお話しされていました。
別にたいしたことを話すわけではないのですが、飲み会が人をつなぎ、仕事もつないでいくのです。
もちろん、なーんもしなければ、ただの飲み会です。でも、ただの飲み会を有意義にできるかどうかはその人次第です。積極的に自分をさらけ出して、相手のことをよく聞くのがチャンスをつかむコツだとおじさんになった今ボクは感じています。

お酒が進めば会話が弾みます

最初は見知らぬ人同士でも、クリエイター同士。お酒が進めば、だんだんと知り合いに
最後は仲良しです

ごちそうさまでした!

今回もたくさん飲んだ〜。遅くまで飲んだせいで、車を駐車場から出せなくなってしまい、ホテルに宿泊してしまう羽目になるのですが。。。
でも、2次会もあってかなり楽しかった〜
また次回も楽しみです!

今夜はCreators Night vol.3!

いよいよ。本日Creators Night vol.3 秋元きつねセミナー「創作と制作」を開催いたします。
時間は、18時15分受け付け開始、18時30分セミナースタート、20時までとなっています。
場所は、てんぶす那覇のテンブスホールです。
前回参加された方は、お間違えの無いようもう一つ上のホールまでお越しくださいね。
セミナーの後は、懇親会もあります。
是非皆さんご参加ください〜

いよいよ今週金曜日開催!

さてさて、いよいよ今週金曜日は、Creators Night vol.3 秋元きつねセミナー「創作と制作」の開催日です!
イベントに備えて本業も終わらせないといけない事山盛りラストスパート
是非皆様もお時間作って頂いてご参加ください
まだまだ受け付け中です。
しかし、前回秋元さん沖縄来たときは、もろ沖縄の冬の悪いところばかりだったのですが、天気もだんだん夏らしくなって、秋元きつねさんも沖縄満喫してもらえそうですね〜

イベントチラシが出来た!Creators Night vol.3


Creators Night vol.3 秋元きつねセミナー「創作と制作」チラシ

7月1日に開催するCreators Night vol.3 秋元きつねセミナー「創作と制作」のチラシです。
先週のCreators Night vol.2 で配布のため急遽制作いたしました。
表はどーんと、現在秋元きつねさんが制作されている電子マンガ「ドジったーズ」のキャラクターです。
チラシは、沖縄県内の専門学校やお店などでおいてもらう予定です。
見かけたらぜひ手にとってご覧くださいね。
チラシほしー!けど見かけないってひとは、PDFも公開します。
良ければダウンロードしてご覧ください。
Creators Night vol. 3 秋元きつねセミナー「創作と制作」チラシ  683KB
Creators Night vol.3 秋元きつねセミナー「創作と制作」は、参加申し込み受付中です。
イベントの詳細はこちらまたはブログの上にあるバナーをクリックしてね。

セミナー登壇者の山口さんからコメントをいただきました。

映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2にご登壇いただいた山口幸司氏よりイベントのコメントをいただきました。
Q1「今回のセミナーについて」
今回のセミナーは、映像合成基礎セミナーでしたが。
特に伝えたかった事を教えてください。また、今回のセミナーを終えた感想をお聞かせください。

映像合成の基礎を覚えれば、綺麗な映像合成ができると思います。
今回のような、お話しは、ちょっと難しい話だったかもしれませんが、皆さんしっかりと聞かれてたみたいで、今後にお役に立てれればとおもいます。

Q2今後の山口さんの活動について」
現在関わっているプロジェクトについてや、やってみたいことなどをお聞かせください。

今現在はポリゴン・ピクチュアズでディズニーのTronのテレビシリーズをやっております。
テレビシリーズの物語は一番最初の映画トロンと先日公開された映画トロン レガシーとの間のお話であります。
今後はまた海外に就職しようと目標を決めております。

Q3「コンポジター・映像制作者を志す人たちへ」
山口さんのようになるには、どのようにしたらいいですか?コンポジター目指す人たちにアドバイスをお願いします。

今回合成基礎という形でセミナーをさせて頂きましたが、特にコンポジットという仕事は目で見えやすい仕事だと思います。
テクニックは別として少しの知識だけでも出来そうな職業です。そんな部分もあるので、コンポジットという専門職が日本では少ないのでは?と思います。
しかしながら、映像合成は、基礎を学ぶことによって、見た目だけで合成をするのではなく、色の特徴を把握し合成していただきたいと思っています。
また基礎をベースに映像統制をとらえることで、アプリケーションに依存することは少なくなります。今後アプリケーションが変わったとしても、合成をする基本の考え方は同じなのです。ぜひ、しっかりと映像合成につて学んで身につけて頂きたいと思います。

やっぱり何をするにも基礎が大事なんですね。基礎的な知識があれば、どんなアプリケーションが来ても問題なし!
なんかの拍子にテクニカルディレクターから今回からNukeで行くからって言われても問題ないですねw
次回のセミナー ”秋元きつねセミナー「創作と制作」Creators Night vol.3“は、7月1日開催です。
現在、参加お申し込み受付中。
皆さんお誘い合わせのうえ、ご参加くださいね!

映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2 開催しました!

先週の金曜日、Creators Night vol.2 映像合成基礎セミナーをてんぶす那覇会議室で行いました。

ちょっとボクもご挨拶

ちょっとボクもご挨拶

セミナーの内容は非常に論理的にまとめられていてさすが、世界的なコンポジター山口さんです

セミナーの内容は非常に論理的にまとめられていてさすが、世界的なコンポジター山口さんです

会場の反対側も立っている人多数

会場の反対側も立っている人多数

多くの方がメモをとりながらセミナーを受講されていました

多くの方がメモをとりながらセミナーを受講されていました

そして懇親会は楽しく過ぎました

そして懇親会は楽しく過ぎました
今回は、映像合成の基礎ということで、数式を使いながら映像合成とは何かと言うことを説明して頂きました。でも、きっと基本を実践して身についたらかならずレベルアップしてるんでしょうね。基本大事!

続きを読む 映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2 開催しました!

秋元きつねセミナー「創作と制作」Creators Night vol.3 開催

Creators Nightは、デジタルコンテンツ制作者向けのイベントです。毎回著名なアーティストをお招きし、仕事や作品制作についてお話ししていただくトークセミナーです。
第三回目となるCreators Night vol.3は、映像作家でイラストレーター、3Dアーティスト、ミュージシャン、幅広く活躍されている秋元きつねさんです。現在NHK「いないいないばあっ」や「おかあさんといっしょ」などTV番組のコーナーを制作するかたわら、自主制作作品として電子コミック「ドジったーズ」や音楽CD「ミンナのヨウス」「セケンのヨウス」を制作。商業制作と個人制作のボーダーラインを自由に行き来する秋元きつねさんに、秋元きつね流「制作と創作」についてお話しいただきます。
Creators Night vol.3 秋元きつねセミナー「創作と制作」
開催日:2011年7月1日 金曜日
時間:18:30〜20:00(18:15開場)
場所:てんぶす那覇
セミナー受講料:1,000円
【登壇者:秋元きつね氏からのコメント】
ネット環境が激変し、個人作品の可能性が大きく広がり、時代が大きく変わって行こうとしています。過去のやり方や考え方に拘らず新しい時代を見据えた自分なりの考え方をお話しつつ、皆さんと意見交換出来たらいいなと考えております。「創作」なんて言うと大げさですけど、ブログに書く程度の事やツイートする程度の事、それを広げ面白可笑しく形にするだけ、というとても気楽なスタンスなので、肩のチカラを抜いて参加して頂ければ幸いです。
秋元きつね氏近影【登壇者プロフィール】
名前:秋元きつね
職業:アーティスト
主に子供向けのアニメ/イラストを制作。古くは「ウゴウゴルーガ」「せがれいじり」に参加し、90年代初頭より音楽+映像をセットで制作・演奏するバンド活動を行っている。独自のスピード感とテンポで、思考が追いつかないギリギリの線を狙った「煙に巻くアニメ」を目指して日々功夫を積んでいる。
秋元きつね公式ホームページ

お申し込みはこちら
Creators Night vol.3 秋元きつねセミナー お申し込み

Creators Night vol.2 会場拡大!

おかげさまで、お申し込み多数のおかげで当初の定員を大幅にオーバーしそうです。というわけで、急遽、隣が空いていたので、会議室2も借りることにしました。会議室1,2を会場を2倍の大きさにすることにしました。
これで、当初の30名から2倍の定員が60名になりました。
ただ、会場のテンブス那覇さんには、部屋に常設しているイス以外に、予備のイスが少ないみたいで、60名以上になると、遅く来場された方は、立ち見になっちゃうかもしれません。
そして、どんどんお申し込みが増えた場合は、お申し込みそのものも早めに終了しちゃうかもしれません。。。
ぜひ、参加しようかどうか迷っている方は、お申し込みの締め切りが早まる前に、お申し込みください〜。
そして、残念ながら、お仕事の都合などで、参加できなくなっちゃった方は、他の人に譲ってあげるためにも、早めにご連絡ください。
まだまだ、お申し込み受付中です!
お申し込みは、こちらから

Creators Night vol.2チラシを桜坂劇場においてもらいました。

イベントチラシが連休明けに出来上がり、知人、友人などに配っていたのですが、せっかくだからどこかに置いてもらいたいということで、桜坂劇場へ行ってみました。
と言っても沖縄に帰ってきて1年近くになりますが、桜坂劇場に行ったこともなく、チラシが置いてあるのかどうかも分かりませんでしたので、とりあえずカフェスペースでお茶して、あたりを物色
すると、二階の階段付近にチラシが置いてあるじゃないですか!
「これはチャンス!」
チケット売り場の方にお話ししてみると快く了解して頂き、チラシを預かってもらえました!
その代わりに桜坂劇場さんのパンフレットも配布して欲しいとのことでしたので、預かってきたのがこのパンフレット

桜坂劇場2011年6月パンフレット

これぞ、Give and Takeって奴ですね。
6月は「ダンシング・チャップリン」やるんだ〜フムフム
頂いたパンフレットはイベント当日に配布します。
桜坂劇場に行った際は、Creators Nightのチラシも探してみてくださいね。
そうそう。イベントチラシを置く場所を知らないのです〜
置いてあげてもいいよって親切な方是非ご連絡ください〜
デジタルコンテンツクリエイターへのセミナーイベントCreators Night vol.2 映像合成基礎セミナーは現在参加者募集中です。

映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2 受付中で感じたこと

6月3日のセミナーの参加お申し込みを開始いたしまして、感じるのは、映像関係じゃない方も多数お申し込み頂いているという事です。
やっぱり、沖縄だと映像制作のお仕事そのものが少ないのでそれは当然だと思います。
でも、今映像関係のお仕事していなくても、「映像やりたいな〜」とか「将来は映像関係の道に進みたい」という方もきっと多いんだと思います。
たしかに、お仕事として映像制作をやるのは大変です。第一、希望してもまずは実力がなければいけませんしね。
でも、だからといって、現在の仕事が映像じゃないから映像の仕事をするのは絶対無理って訳じゃなくて、努力して出会いと機会があればきっと出来ることなんですよね〜
今回ご登壇頂く山口さんも、職場を転々としながら現在の仕事のきっかけになる職場に出会って現在のキャリアをスタートさせたわけですから。
そのことは、山口さんインタビュー「オーストラリアで活躍する日本人 Koji Yamaguchi | Cheers インタビュー」をごらんいただければ、分かると思います。
ぜひ、この辺のお話はセミナー終了後の懇親会にご参加頂き山口さんと聞いてみるのもおもしろいと思います。
第一ボクも沖縄では建築屋さんですからw
Creators Nightは、クリエイターを志す皆さんの知識を得る場でもありますが、登壇者と参加者、そして参加者同士の出会いも提供できればと思いますので、セミナーだけでなく懇親会も積極的にご参加ください。
あっ。セミナーの内容そのものは、かなり本格的なので、現在制作している方にとっても十分勉強になると思いますからノート持参でご参加くださいね。
Creators Night vol.2 映像合成基礎セミナーは現在参加者募集中です。
Creators Night vol.2 映像合成基礎セミナーお申し込みはこちら

映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2 登壇者紹介

今回の映像合成基礎セミナーの登壇者:山口幸治氏よりコメントをいただきましたので、山口さんのプロフィールとともにご紹介したいと思います。

山口幸治氏
【登壇者:山口幸治氏からのコメント】
日本国内では過去ポストプロダクションに在籍し、Discreet Infernoを使ったオンライン編集をしCM、ミュージックビデオなどに携わってきました。
その後、約8年間シドニーはオーストラリアへ移住し、デジタル・コンポジターとして仕事をしました。現在は帰国し1年超えましたが、帰国してからはNHKでコンポジットの仕事を、今現在はポリゴンピクチャーズでコンポジット・スーパーバイザーとして在籍しております。
合成の仕事を10年以上やってきましたが、実は日本では、コンポジターというお仕事はあまり知られておりません。AfterEffectsが主流の日本ですが、私個人は一度AfterEffectsを使った事がありません。
合成はアメリカを始めとするハリウッドでも非常に重要なポジションとなりますが、しかしながら日本国内においてはまだまだ重要視されてないようです。その理由を踏まえながら、今回のセミナーは誰もが分かりやすように言葉を噛み砕き、説明をして行きたいと思います。
【登壇者プロフィール】
名前:山口幸治(Koji Yamaguchi)
職業:デジタル・コンポジター
独学により映像技術をマスター。テレビ業界を中心に合成や編集部門で活躍後、さらなる可能性を求めて渡豪。FOX Studios内にある映像会社「Animal Logic」に勤め、オーストラリア、ヨーロッパ向けのCMや数々のハリウッド映画制作に携わる。その後帰国。
現在は国内を中心にコンポジット・スーパーバイザーとしても活躍中。
手がけた主な作品
映画
“Knowing” / Summit Entertainment (2009) (邦題)ノウイング(東宝東和)


ノウイング (2009 Summit Entertainment)

“Where the wild things are” / Warner Bros. Pictures (2009)
(邦題)かいじゅうたちのいるところ(ワーナーブラザーズ)

かいじゅうたちのいるところ(2009 ワーナーブラザーズ)

“Charlotte’s Web”/ Paramount Pictures (2006)(邦題)シャーロットのおくりもの(UIP映画)

シャーロットのおくりもの (2006 Paramount Pictures)

テレビコマーシャル
CM(海外) MacDonald’s – Heart Tick、SONY – Creative Side
CM(国内) Yahoo! JAPAN、ハーゲンダッツ・ジャパン “Green tea”、フォルクスワーゲン・ジャパン Polo “Ripple”、愛知万博、日産 デュアリス、
その他、手がけた作品のリストは、山口氏公式ホームページよりご覧ください。
KOJI YAMAGUCHI DIGITAL ARTIST / Compositer
Creators Night vol.2 映像合成基礎セミナーへ参加お申し込みは、下記お申し込みサイトよりお申し込みください。
映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2 申し込み

映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2 開催!

デジタルコンテンツ制作者向けイベントCreators Nightの第二回を6月3日金曜日、てんぶす那覇 会議室1(那覇市ぶんかテンブス館)で開催が決定いたしました!

毎回著名なアーティストをお招きし、仕事や作品制作についてお話ししていただくトークセミナーです。第二回目の今回は、デジタル・コンポジターとして国内・海外でご活動の経験がある山口幸治氏です。

数々の有名テレビCMやハリウッド映画の製作に携わっており、現在は国内に活動の場を移し業界の第一線で活躍する山口さんに、日本ではあまり知られていないコンポジターという仕事の魅力について、存分に語って頂きます。映像制作や3DCG制作者のみならず、将来それらを目指す学生さんも、この機会にぜひご参加ください。

【イベント情報】
映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2
開催日:2011年6月3日 金曜日
時間:18:15より受け付け開始(18:30セミナースタート)
セミナー終了は20時を予定しています。
参加費:1,000円(セミナー会場受付にてお支払いください)
会場:てんぶす那覇 会議室1(那覇市ぶんかテンブス館)
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目2-10 098-868-7810

てんぶす那覇地図

参加には、ご登録が必要です。参加登録はお申し込みサイトよりお申し込みください。
映像合成基礎セミナー Creators Night vol.2 申し込み