CN28登壇者のご紹介

2019 年12 ⽉7 ⽇⼟曜⽇に桜坂劇場で開催する登壇者が決定しました!
なんと今回は合計6名、3つのスタジオから、男女2名ずつ参加していただくことになりました!

沖縄でトップを走るゲーム、CGスタジオで働く期待の若手スタッフです。

彼らがどのように普段仕事をして、日々どんな事を思っているのか、セミナーでは質問していきます。現在質問もFacebookにて募集中です。

Creators Night Facebookページ

登壇者紹介

5th Kind Games

CN28登壇者紹介 5th Kind Games コウキティブ部門  2Dアーティスト 上地 祥美氏
上地 祥美(Hiromi Uechi)
コウキティブ部門 2Dアーティスト
2014年4月新卒入社 28歳
CN28登壇者紹介 5th Kind Games アイディアルアーキテクト部門 八木亮輔氏
八木 亮輔(Ryosuke Yagi)
アイデアルアーキテクト部門
プログラマー
2015年4月新卒入社 27歳

ちゅらっぷす株式会社

CN28登壇者紹介 ちゅらっぷす株式会社 加藤 大喜
職種 ディレクター
加藤 大喜
職種 ディレクター
CN28登壇者紹介 ちゅらっぷす株式会社 クライアントエンジニア 綿谷優里氏
綿谷 優里
職種 クライアントエンジニア

CGCGスタジオ株式会社

CN28登壇者紹介 CGCGスタジオ サブディレクター 岩田恵里香氏
岩田 恵里香
職種 サブディレクター
CN28登壇者紹介 CGCGスタジオ アニメーター 居林将也氏
居林 将也
職種 アニメーター

フレッシュマン・コンテスト 応募要項

募集期間

2019年11月15日0時から2020年2月14日24時まで

募集作品

静止画部門、動画部門、インタラクティブ部門、企画部門
4つの部門に当てはまる作品を募集します。

各部門には、作品の規定が決められています。規定に従いご応募ください。

静止画部門

グラフィック、イラスト、マンガなど動かない作品が対象です。

  • 1作品につき A4サイズ 1枚程度の大きさJPEG 5MB 以内
  • 任意でコンセプトシートを添付することも可能です。
  • 本部門ではコンセプトシートは、作品の補足で評価の対象にはなりませんが、審査員の印象は変化します。

動画画部門

アニメーション、実写合成、映像作品などの作品が対象です

  • 作品は2分以内にまとめてください。
  • 作品は、YouTubeにアップロードしリンク先を提出してください。
  • 任意でコンセプトシートを添付することも可能です。
  • 本部門ではコンセプトシートは、作品の補足で評価の対象にはなりませんが、審査員の印象は変化します。

インタラクティブ部門

ゲーム、アプリ、VR、ARなどの作品が対象です。

  • 応募は、作品その物ではなく、作品が動作する映像とその説明などをまとめたコンセプトシートを提出してください。
  • 本部門ではコンセプトシートも評価の基準になります。
  • 動作映像はYouTubeにアップロードしリンク先を提出してください。
  • 動作映像には、必ず作品が実機環境上で動いていることが審査員に確認できるようプレー(体験)や操作している様子も撮影してください。操作できるところまで完成できた作品がこの部門の評価の対象になります。
  • 必ずしもコンセプトシートに書かれた内容全てが動作映像に含まれる必要はありません。

企画部門

指定されたテーマに沿ったゲーム企画のコンセプトシートを制作し応募してください。

テーマ「つなぐ」

  • テーマの解釈は各自自由とします。
  • 企画部門のみ応募日が早いほど評価も有利になります。
  • 制作時間も評価基準になります。ただし、応募開始日以前に応募されても、それ以上に評価される事はありません。
  • 本部門では、アイディアのみを評価の基準とします。実動作やプロトタイプが制作されたとしても評価の対象にはなりません。
  • テーマに合わせた素晴らしいアイディアを短い時間でわかりやすくまとめることが評価の基準になります。

コンセプトシートの書き方

コンセプトシートは下記のように作成してください

  • A4用紙サイズのJPEGまたはPDFファイルで応募してください。
  • かならずA4サイズ片面のみに記載してください。裏面に書いた内容は評価されません。
  • レイアウト/記載内容は自由です。ただし、わかりやすい表現を心がけてください。
  • 内容だけでなく、読みやすさ、デザインなどの見た目も評価されます。
  • 名前や学校名などは記載しないでください。
  • 静止画部門・動画部門の場合はなからず「コンセプトシート」と記載してください。

各部門共通

以下は、各部門共通です

申し込みシートについて

  • 応募作品は必ず申し込みシートを添付してください。
  • 応募作品はグループでの制作が可能です。
  • 一人(またはグループ)で、複数の部門に応募することが可能です。
  • グループでの応募の場合は申し込みシートにグループ名だけでなくメンバー全ての個人名と担当した内容を記載してください。
  • 申し込みシートに記載する内容は全て実名および実際の住所を記載してください。ペンネームのみを記入することは認めておりません。ペンネームを記載する欄は別で設けます。

応募作品について

  • 発表、未発表を問いません。すでに他のコンテストに出品された作品でもかまいません。
  • 学校課題で制作した作品でもかまいません。
  • オリジナル、2次創作作品は問いません。自信のある作品でチャレンジしてください。

2次創作物での応募について

  • 受賞された場合、応募作品の作品名などの公開はいたしません。作者の名前だけ公開になります。
  • 比較できる原作がある分、自分で考えたオリジナル作品と比べて審査員の目もきびしくなります。評価に不利な点が生じることはあらかじめご了承ください。

応募方法

作品は、デジタルデータでのみ受け付けます。下記のようにデータをまとめメールまたはファイル共有サービスを利用し、リンク先をメールアドレス宛にお送りください。

  応募先メールアドレス michiya@ar-planning.com

提出内用は、作品と申し込みシートをセットにしてローマ字で名前(またはグループ名)のフォルダを制作し、申し込みシートのファイルと作品のファイルを入れZIP形式で圧縮して送ってください。

応募資格

本コンテストにおける、フレッシュマンとはデジタルコンテンツの制作を学ぶ学生および、デジタルコンテンツ制作に関わる職業をはじめて1年目の社会人を対象とします。

年齢は特に問いません。

問い合わせ先

フレッシュマン・コンテストについてのお問い合わせは、下記までご連絡ください。

Creators Night 事務局 玉城道矢 michiya@ar-planning.com

フレッシュマン・コンテスト開催のお知らせ

2019年秋、Creators Nightは新しい試みとして沖縄県内でデジタルコンテンツの制作を学ぶ学生および、社会人1年生を対象としたコンテストを開催することをお伝えします。

フレッシュマン・コンテストとは

フレッシュマン・コンテストは、専門学校、大学、社会人などデジタルコンテンツを学びはじめた一年目の若いクリエイターのためのコンテストです。

「静止画部門」「動画部門」「インタラクティブ部門」「企画部門」の部門に分かれております。

応募作品は、自主制作、学校課題、他のコンテスト出展作品、二次創作などを問いません。また、個人、グループでの応募も可能です。自信のある作品でご応募する事が出来ます。
※ただし二次創作作品で受賞した場合公開されない場合があります。

応募要項

作品募集期間

2019年11月15日0時から2020年2月14日24時まで

募集作品

静止画部門、動画部門、インタラクティブ部門、企画部門

上記の4つの部門に当てはまる作品を募集します。

応募方法については、応募方法のページをご覧ください。

審査方法

審査方法については、審査員による採点方式

審査員については、後日発表いたします。

審査発表

各部門の優秀作品および最優秀作品の発表は2020年3月末を予定しています。また同時に上映会も計画しております。詳しくは、後日発表いたします。

CN26 ゲームアプリ開発。沖縄最前線!

沖縄で活躍するゲームクリエイター達

沖縄にもゲームスタジオが存在する事をご存じですか?
なかなか学校の先生から、ゲームスタジオへの就職を薦められる事はないと思いますが、沖縄にも多くのゲームスタジオがあり、沖縄出身のクリエイターが今日も明日のヒット作のためにゲーム制作をおこなっています。

今回のCreators Nightは、そんな沖縄のゲームスタジオの最先端を行く2つのスタジオ、「ファイナルファンタジー15 ポケットエディション」の「Summer Time Studio」と、「おそ松さんのへそくりウォーズ」の「ちゅらっぷす」を、お招きして沖縄におけるゲーム開発の状況をお話しいただきます。

また、今回はゲストとして、CGCGスタジオの山添氏と、ゲームクリエイターの池村氏をお招きして、プレゼンターのお二人と共に、沖縄のゲーム産業について熱く語っていただきます!

【登壇者紹介】

CN26 登壇者 弘津氏自画像弘津 健康(ひろつ たけやす)
株式会社SummerTimeStudio 代表取締役社長兼CEO
韓国系オンラインゲーム会社や国内コンシューマゲーム会社にて、経営企画、新規事業企画/運営などを経験。 スマートフォン・タブレット向けゲーム市場が拡大することを見越して独立し、2011年6月、SummerTimeStudioを設立。これまでに自社及び他社受託タイトルにて、約50本以上の開発実績を持つ。 東京から日本最南端にある南国の沖縄に本社を移転し、更に台湾第二の都市高雄市に開発スタジオを立ち上げるなど、場所や概念に捉われないワークスタイルを確立させる。「自由」な環境で働くことにより、クリエイターの才能を最大限に引き出せると信じ、オフィスや生活環境にこだわりを持つ。

CN26 登壇者 小菅 聡氏自画像小菅 聡 (こすげ さとし)
ちゅらっぷす株式会社 執行役員 ディレクター
1978年茨城県生まれ。webサービスディレクターとしてキャリアスタート。 デジタルコンテンツのオンリーワンの制作に興味があり2007年株式会社スクウェア・エニックス入社。モバイル事業部にて携帯向けコンテンツを中心にガラケーからスマートフォンへの推移も経験。2013年株式会社リロクラブ入社。会員専用サービス部門にてサービス開拓など非デジタル領域を経験。 2017年よりちゅらっぷす株式会社にてゲームコンテンツ「おそ松さんのへそくりウォーズ」などの統括ディレクター。

【特別ゲスト】

CN22 登壇者 山添氏近影山添 武 (やまぞえ たけし)
 CGCG STUDIO INC. 取締役/3DCGクリエイター
沖縄市ITワークプラザ(沖縄市泡瀬)にある日本最大級のモーションキャプチャー施設を駆使してデジタルコンテンツを制作するCGCGスタジオ(株)取締役。自身も、経験豊かな3DCGクリエイターとして多くのアニメ、ゲーム作品のCGムービーを手掛ける。代表作として、「スーパーロボット大戦シリーズ」のCGムービーなど。モーションキャプチャー撮影監督としての実績多数。最新作は、VRZONEの「CG STAR LIVE」

CN22 登壇者 池村氏近影池村 匡哉 (いけむら まさや)
ゲームプランナー/シナリオライター
2003年よりバンダイナムコスタジオ(当時 ナムコ)にて格闘ゲームの開発にプランナーとして従事。2015年、スマートフォンアプリの開発を経験するため、株式会社ディー・エヌ・エーに転職。2016年に沖縄に移住、現在はTale Factory名義でゲームプランナー/シナリオライターの業務を続けている。那覇市内の専門学校にてプランナー向けの講義も行い、後進の育成にも尽力中。

【イベント情報】

主催:アールプランニング・一般社団法人沖縄デジタルコンテンツ産業振興協議会
日時:2018年12月7日金曜日 18:30~21:00 (開場 18:00)
場所:桜坂劇場

飛び立て日本のアニメーション!CN25 2018年2月23日開催

ポリゴン・ピクチュアズ、神風動画の挑戦と進化

世界で注目されるジャパニメーションなどと言われ久しく、一般的には日本独自の完成されたコンテンツだと思われている日本のアニメーションだが、現在に至るまでには、多くの挑戦と、現在も続けられる技術の向上がありました。

90年代に日本で積み重ねたCG技術をひっさげて、海外市場に進出。アメリカでTVシリーズや映画で高い評価を得て、日本凱旋「シドニアの騎士」「亜人」「Godzilla 怪獣惑星」「BLAME!」など人気作品を次々と制作するポリゴン・ピクチャアズ

2000年代初めに、いち早くコンピューターグラフィックスを使った日本のアニメーション表現にチャレンジし、独自の技術を開発。「FREEDOM OP」「安室奈美恵 MV」「ジョジョの奇妙な冒険 OP」、そして初の長編作品となる「ニンジャバットマン」が2018年に公開されるなど、新しい表現に次々とチャレンジする神風動画

今回のCreators Nightでは、ポリゴン・ピクチャアズの代表 塩田周三氏と、神風動画の代表 水崎淳平氏をお招きして、両社の過去の挑戦を振り返りつつ、現在の取り組みや、日本のアニメーションのこれからについてお話し頂きます。

ポプテピピック
ポプテピピック ©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード(アニメディア1月号より)
ニンジャバットマン
BATMAN and all related characters and elements © & ™ DC Comics. © 2018 Warner Bros. Entertainment All rights reserved.

【登壇者紹介】

CN25 登壇者 塩田周三氏自画像塩田 周三 (しおた しゅうぞう)
株式会社ポリゴン・ピクチャアズ 代表取締役

上智大学法学部国際関係法学科卒業。1991年新日本製鐵株式會者入社。1997年株式会社ドリーム・ピクチャアズ・スタジオ立ち上げに参画後、1999年株式会社ポリゴン・ピクチャアズ入社。2003年代表取締役に就任し、海外マーケット開拓に注力。近年の「トランスフォーマー プライム」「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」「Lost in Oz」エミー賞受賞など北米で同社が高い評価を得る足がかりとなった。2008年には米国アニメーション専門誌Animation Magazineが選ぶ「25 Toon Titans of Asia(アジア・アニメーション業界の25傑)」に選ばれる。
CN25 登壇者 水崎淳平氏自画像水崎 淳平 (みずさき じゅんぺい)
有限会社神風動画 代表取締役

CGプロダクションとアニメスタジオの混血児として活動する「神風動画」の代表。グラフィックデザイン、ゲーム会社、アニメスタジオ勤務の経験を活かし、遊び心とスタイリッシュな映像センスとCGとセルアニメーションの融合をテーマに、常に新しい表現手法を模索し続ける。「FREEDOM」オープニングや安室奈美恵、EXILEのMV、「ジョジョの奇妙な冒険」オープニング、「ドラゴンクエスト」シリーズのオープニング映像が話題となり、プロモーション制作において確固たる地位を築く。近年は活躍の場を広げ、初長編監督作「ニンジャバットマン」のトレイラーが世界的に話題となり公開が待ち望まれる一方、企画・制作として関わったTVアニメ「ポプテピピック」が各メディアで話題となっている。

【イベント情報】

日時:2018年2月23日金曜日 17:30~19:45 (開場 17:00)
場所:てだこホール 市民交流室

沖縄クリエイティブスタジオショーケースゲームクリエイター編 Creators Night Vol.22開催

沖縄でゲームクリエイターになる方法教えます

コンピューターゲームが世に出て45年。ファミコンが発売されて35年、振り返れば長い歴史を持つコンピューターゲーム産業だが、沖縄ではこれまでゲーム製作専門に事業を行う会社が少なく、ゲーム業界を志していてもゲーム業界に就職する方法についてアドバイスしてくれる大人が存在しておらず、諦めてしまう若者も多く存在します。

しかし今日では、県外の大手ゲーム会社で多くの経験を積み、沖縄にて自身のクリエイティブで活躍されている、多くのクリエイターの方達が沖縄でスタジオをかまえております。

今回のクリエイターズナイトでは、そのような県外で経験を積み沖縄でも活躍されているクリエイターをお招きして、沖縄や地方に在住していてどのようにしてゲーム産業を志し、学習し、そして現在に至るのかお話しして頂きます。

【イベント情報】
沖縄クリエイティブスタジオショーケースゲームクリエイター編
Creators Night Vol.22

開催日:2017年8月26日 土曜日
開演:19:00(18:30 受付スタート)
閉演:21:00

セミナー受講料:1,000円 (受付時にお支払いください)
※高校生以下、受講料無料。受付時に学生証または会員証をご提示ください。また、保護者同伴の場合、保護者1名に限り入場無料とさせて頂きます。(2名以降は1名につき受講料1,000円をお支払いください。)

セミナー会場:那覇市ぶんかテンブス館テンブスホール (那覇市牧志)

申し込みはこちらから

【登壇者紹介】

CN22 登壇者 山添氏近影山添 武 (やまぞえ たけし)
 CGCG STUDIO INC. 取締役/3DCGクリエイター
沖縄市ITワークプラザ(沖縄市泡瀬)にある日本最大級のモーションキャプチャー施設を駆使してデジタルコンテンツを制作するCGCGスタジオ(株)取締役。自身も、経験豊かな3DCGクリエイターとして多くのアニメ、ゲーム作品のCGムービーを手掛ける。代表作として、「スーパーロボット大戦シリーズ」のCGムービーなど。モーションキャプチャー撮影監督としての実績多数。
CN22 登壇者 池村氏近影池村 匡哉 (いけむら まさや)
ゲームプランナー/シナリオライター
2003年よりバンダイナムコスタジオ(当時 ナムコ)にて格闘ゲームの開発にプランナーとして従事。2015年、スマートフォンアプリの開発を経験するため、株式会社ディー・エヌ・エーに転職。2016年に沖縄に移住、現在はTale Factory名義でゲームプランナー/シナリオライターの業務を続けている。那覇市内の専門学校にてプランナー向けの講義も行い、後進の育成にも尽力中。
CN22 登壇者 久場(来兎)氏近影来兎(らいと) 
株式会社リサレコ代表取締役/ゲーム音楽家
電子系短大在学中に友人とゲーム制作サークルを立ち上げ、シューティングゲームやミニゲームを制作。2001年上京。2004 年個人レーベル”リサレコ”設立。 2009 年に帰郷。2010 年 株式会社リサレコ設立。ポップなサウンドを得意とし、ゲーム・アニメの主題歌や BGM、アイドルへの楽曲提供CM ソングの作編曲、ゲーム制作やアイドルプロデュースなど幅広く活動中。
CN22 登壇者 城間氏近影城間英樹(しろま ひでき) 
DOKUTOKU460 inc. 代表取締役/アートディレクター
東京にてコナミ等コンシューマーゲーム開発数社にてキャラクターチームとして従事。その後拠点を沖縄へ移し2008年より独立。 ゲーム開発の経験をベースに、アニメ、オモチャ、グラフィック、テレビCM、広告、企画、などキャラクターコンテンツに垣根を作らず活動中。主に自社オリジナルキャラクター制作に力を入れており、( BUDOG ・REDBOOTS・他)国内外で展開中(準備中含む)。

【懇親会について】
セミナー修了後、講師の皆様との交流もかねて会場近郊の居酒屋にて懇親会を行います。会費は4千円程度を予定しております。沖縄でゲームなどクリエイティブな仕事に興味のある方ぜひこの機会にご参加いただき、情報収集やコネクションづくりの一環として参加されてみませんか。懇親会の参加申し込みは、8月24日13時までとさせて頂きます。

【駐車場について】
解除には来場者様の駐車場はございません。近隣の有料駐車場を各自ご負担で、ご利用されるか、モノレール、バスなどの公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

クリエイサーくんグッズ第二弾完成!

Creators Nightの準レギュラー TOUMAさんがデザインした、Creators Nightオリジナルキャラクター「クリエイサーくん」。

実は第一弾グッズは”シール”だったのですが、

第二弾は、平面のキャラクターを立体にしてみました!

ジャーン!

スズ合金製の根付けにしてみました。

根付けとは?

実はボクもよく知らなかったのですが、和装の世界のおしゃれアイテムで、ポケットの無い時代、タバコ入れやら印籠やら、矢立(今では使わない物ばかりですねw。ちなみに矢立とは筆と墨汁をセットにしまえるケースで今で言う筆箱でしょうか)そういった物をぶら下げる物だったみたいです。

着物を着た昔ながらの根付け使用の写真

もちろん、洋服が主流になった現在、根付けで小物を引っかけて持ち歩く事は無くなったのですが、骨董としての根付が高い評価を得ているのもありますが、現代根付と呼ばれる、美術品としての根付が多くの作家さんに製作されています。

クリエイサーくん根付け3種類

さて、クリエイサーくん根付けですが、初回生産40個、根付けの紐の色で3種類。黒20個、赤10個、紫10個です。

クリエイサーくん根付け赤

寄ってみるとこんな感じ。

クリエイサーくん根付け正面

正面から見るとこんな感じ。

ちゃんと立体になってる!

もちろん、目もありますよ。

この、クリエイサーくん根付けを、それぞれ1個2千円で、Creators Night Premiumのイベント会場で販売いたします。

当日実物を見ていただいて、ぜひお買い求めいだだいてほしいな。

持ってみると、スズ合金特有のずっしりとした重みを感じ、かなりの重厚感。
そして、頭がちょっと動くカワイらしさと細工の細かさ

2千円の価値は十分あります。というか、原型代入れると赤字です。アハハ

でも、元とるとかじゃなくて、たくさんの人に愛されて欲しいじゃ無いですか。やっぱり

キーホルダーやカバンにつけてクリエイサーくんとずっと一緒にいてもらいたいです。

数には限りがありますので、お求めはお早めに!

CN20 セミナー会場にて、サイバーコネクトツー関連書籍販売!

今回のセミナーでは、サイバーコネクトツー関連商品の販売をおこないます。

特にオススメなのが、ゲームクリエイター育成bookとCCチュウアニメーションメイキングBOOKです。ゲームクリエイター育成bookは、ゲーム制作に携わる職種をターゲットにして以下にしてその職種でゲーム会社に就職出来るかをアドバイス。ゲーム業界に就職したい人は絶対一度読んでおくことをオススメします。(各イメージをクリックするとサイバーコネクトツーオフィシャルグッズ情報サイトの商品紹介を表示します。)

サイバーコネクトツー式 ゲームクリエイター育成BOOK Vol.1

Vol.1は、ゲームデザイナー(プランナー)、アーティスト(デザイナー)、プログラマーの3つの業種に必要なスキルを中心に採り上げています。

サイバーコネクトツー式 ゲームクリエイター育成BOOK Vol.2

Vol.2は、ゲームデザイナー(プランナー)、アーティスト(デザイナー)、プログラマーの3つの業種で採用される攻略法を中心に書かれています。Vol.1と合わせて読んでおきたいですね。

CCチュウアニメーション メイキングBOOK

CC2手帳 2016

なにげにオススメなのがこの「CC2手帳 2016」A5サイズで左が週間スケジュール、右は方眼のフリースペースになってて、打ち合わせ等で大活躍しそうな手帳です。スケジュールのページには、「アクセルフレーズ」とよばれるCC2松山氏の気持ちを奮い立たせる言葉が書いてあり、これがなかなか励みになります。巻末には業界用語集も掲載されていて。打ち合わせで出た知らない言葉も、会議室出た後すぐに調べることが出来ますよw

これまでずっとA6サイズの手帳でしたが、今年はこのCC2手帳の2冊持ちでお仕事しようと思ってます。

熱狂する現場の作り方

クリエイティブなお仕事している人だけでなく、全ての業界を目指している人にお勧めしたい。

とにかく、これ読んで胸が熱くならない奴は、どの仕事も向いてないね。

どんな仕事でも、クリエイティブな面はあるし、最初は何も出来ない、そんな自分をくやしいと思い、鼓舞して、自分自身を成長させていく時期があるけど、そんな時に読むと、かならず勇気づけてくれるし、昔そうだった人が読んでも、昔の自分を思い出して、また熱く自分を成長させたいと思う。
そんな本です。

オモシロくてすぐ読めるし、とにかくオススメ

【サイバーコネクトツー制作ゲームタイトル設定資料】

その他にも、サイバーコネクトツー制作ゲームタイトル設定資料も販売します。こちらはさらにCN20特別価格でご提供。ただし、どれも2冊程度しかありませんので、欲しい方はあらかじめご連絡いただければお取り置きしておきます。

ドットハック ギルティドラゴン ビジュアルワークス #1
通常販売価格 1,500円 → CN20特別価格 1,300円

ドットハック ギルティドラゴン ビジュアルワークス #2
通常販売価格 1,500円 → CN20特別価格 1,300円

ドットハック ギルティドラゴン ビジュアルワークス #3
通常販売価格 1,500円 → CN20特別価格 1,300円

ドットハック ギルティドラゴン ビジュアルワークス #4
通常販売価格 1,500円 → CN20特別価格 1,300円

「.hack//G.U. TRILOGY」完全設定資料集 .hack//Archives_01 LIGHT EDITION
通常販売価格 3,086円 -> CN20特別価格 3,000円

「.hack//G.U.」完全設定資料集 .hack//Archives_02 WHITE LIGHT EDITION
通常販売価格 3,291円 → CN20特別価格 3,000円

「.hack//G.U.」完全設定資料集 .hack//Archives_02 BLACK LIGHT EDITION
通常販売価格 3,291円 → CN20特別価格 3,000円

.hack// 完全設定資料集 .hack//Archives_03 LIGHT EDITION
通常販売価格 3,291円 → CN20特別価格 3,000円

.hack//Link完全設定資料集 .hack//Archives_04
通常販売価格 3,703円 → CN20特別価格 3,500円

「ドットハック セカイの向こうに +Versus」完全設定資料集
通常販売価格 3,600円 → CN20特別価格 3,500円

とくに、.hackシリーズの書籍は、amazonでは新品は置いてませんし、CC2オンラインストアにも販売されておらず会場限定販売です。欲しい方はぜひこの機会にご購入ください。

「AXE HOT ANGLE」CN18セミナー前に予習しよう!


AXE HOT ANGLE メインビジュアル

今回ご紹介するのは、実はWeb Designing8月号で紹介されていたユニリーバ・ジャパンのAXEキャンペーンサイト「HOT ANGLE」です。

バスキュールさんは、AXEのサイトを日本上陸したときからずっとやっているのですが、その中でも原さんが担当された、この「HOT ANGLE」が、結構未来を感じさせるコンテンツです。
Flashが必要なので、操作には、ウェブカメラのあるパソコンが必要になります。


AXE HOT ANGLE コンテンツ画面

起動させるとこんな感じで、セクシーなおねぇさんがいろんなポーズや動きをしています。
これを、画面のセンターに視線を合わせてキャリブレーションが済むと。。。
なんと、カメラのアングルを動かせるのです!
右に左に上に下に頭を動かすことで、視線を感知してカメラのアングルが変化します。。。。

まぁ女性の皆さんはあきれるかもしれませんが。。。。w
これが楽しいのですよ。
画面のカッコよさもありますが、リアルタイムに体の動きに変化しますから、コンテンツに没頭してる感があってかなりオモシロい。


AXE HOT ANGLE 操作の様子

ただ、操作の様子はこんな感じなので決してかっこよくはありませんが(笑)


AXE HOT ANGLE 運動量の集計結果

最終的には、どこでどんだけからだが運動したかデジタル表示で分析されて運動量が表示されます。
そして、最後は、こんだけ汗かいたから制汗剤いるよね?ってな感じで終わります。
しかしこの表示がまたカッコいい。チキチキ感がたまらないですよ。

かなり、男向けのコンテンツですよね。
もともと、AXE自体テレビCMでも、女性にもてるって事で、男性向けをアピールしているわけで、キャンペーンサイトもかなり男向けに振り切っちゃってます。

でも、もともと男性向けの商品ですし、キャンペーンのコンテンツもそこをターゲットにしても全然問題ないわけですよね。
そういった思いっきり、この前のネイマールもそうでしたが結構原さんの生み出すコンテンツに共通していることだと思います。

ぜひ、男子諸君だけではなく、WEB業界でバリバリ働く女性の方にも一度見てもらいたい
というか、3年前のコンテンツですので、WEBの人なら、もう見てて当たり前、今の技術はこっからプラスアルファが常識と思って、どうやったらこれ実装出来るか想像しながら見てもらいたいです。あと実現させるためのクライアントの説得の仕方とかw

そんな、バスキュール 原ノブオさんのセミナーが今週の金曜日行われます!

【イベント情報】
開催日時:2015年9月11日金曜日 18:30〜20:30(18:00より入場開始)
場所:GWAVE CAFE 宜野湾ベイサイド情報センター 1階
   沖縄県宜野湾市宇地泊558-18

定員:70名(一般 50名、学生10名、優待10名)

セミナー受講料:前売り1,800円 当日 2,300円
        学生 1,200円(入場の際学生証の提示が必要です)
        受講料にGWAVE CAFEでのソフトドリンク(1杯)を含みます。

前売りお申し込みサイト

前売りは今週の木曜日まで。懇親会の受付は、今週の水曜日(9月9日)までとなっています。

Creators Night では年に一度のWEB系セミナー
WEBマーケティングの未来とは、インタラクティブとは!が分かるセミナーとなっていますので、ぜひご参加ください!

Web Designing 8月号


Web Designing 8月号

いよいよ来週は、
Creators Night vol.18 バスキュール原ノブオの「インタラクティブにしちゃうぞ♡」を開催します。

そして本日、amazonからWeb Designing 8月号が届きました。
なぜ?8月?沖縄でもすでに9月号売ってるのに。。。

実はこの8月号バスキュール原ノブオさんが特集されていたのです!!!!

今頃お伝えしてゴメンなさい!!!!

でも!ですよ。

CN19で、参加された立ちでゲームを行います。
その賞品として、このWeb Designing 8月号に原さんのサインをしてもらいプレゼントしちゃいます!
かってない方にはもちろん、すでに買った人もきっと喜んでもらえると思います。

なんとゲームには、原さんが今後行う案件で使用する予定のエンジンを使い、CN16で登場された神風動画デザインチームの桟敷さん描き下ろしのイラストが使用されています。デモとは言えかなり本気のシステムでデモンストレーションを行います。

また、賞品も、バスキュール、神風動画グッズも用意しています。
分かり次第ご紹介します。

こうご期待!

『GAMBA ガンバと仲間たち』公開記念 クレイアニメワークショップ


『GAMBA ガンバと仲間たち』公開記念 クレイアニメワークショップ

去年のCreators Night に登壇して頂いた白組の河村監督がセミナー中にチラッと見せたリメイク版「ガンバの大冒険」(タイトル「GAMBA ガンバと仲間たち」)が2015年10月10日 いよいよ公開になります。

そして公開を記念して、白組「ねんどでつくるアニメーション」が全国で開催され沖縄でも8月29日土曜日、8月30日日曜日の二日間開催されます。
両日供に定員があるため、参加には事前にお申し込みが必要です。

イベントの詳細およびお申し込みは、下記リンクをご覧ください。
ねんどのアニメーションワークショップ開催のご案内

今は「ドラえもん3D」 や、「3丁目の夕日」「寄生獣」などCGの技術で知られる白組ですが、実は歴史のあるスタジオで調布にはクレイアニメやミニチュア撮影が行えるスタジオをかまえていて、クレイでCM撮影なども数多くこなしています。

ぜひ、子供達にホンモノのクレイアニメ制作を体験してもらいたいと思いますので、この機会お見逃し無く!