CN26 ゲームアプリ開発。沖縄最前線!

沖縄で活躍するゲームクリエイター達

沖縄にもゲームスタジオが存在する事をご存じですか?
なかなか学校の先生から、ゲームスタジオへの就職を薦められる事はないと思いますが、沖縄にも多くのゲームスタジオがあり、沖縄出身のクリエイターが今日も明日のヒット作のためにゲーム制作をおこなっています。

今回のCreators Nightは、そんな沖縄のゲームスタジオの最先端を行く2つのスタジオ、「ファイナルファンタジー15 ポケットエディション」の「Summer Time Studio」と、「おそ松さんのへそくりウォーズ」の「ちゅらっぷす」を、お招きして沖縄におけるゲーム開発の状況をお話しいただきます。

また、今回はゲストとして、CGCGスタジオの山添氏と、ゲームクリエイターの池村氏をお招きして、プレゼンターのお二人と共に、沖縄のゲーム産業について熱く語っていただきます!

【登壇者紹介】

CN26 登壇者 弘津氏自画像弘津 健康(ひろつ たけやす)
株式会社SummerTimeStudio 代表取締役社長兼CEO
韓国系オンラインゲーム会社や国内コンシューマゲーム会社にて、経営企画、新規事業企画/運営などを経験。 スマートフォン・タブレット向けゲーム市場が拡大することを見越して独立し、2011年6月、SummerTimeStudioを設立。これまでに自社及び他社受託タイトルにて、約50本以上の開発実績を持つ。 東京から日本最南端にある南国の沖縄に本社を移転し、更に台湾第二の都市高雄市に開発スタジオを立ち上げるなど、場所や概念に捉われないワークスタイルを確立させる。「自由」な環境で働くことにより、クリエイターの才能を最大限に引き出せると信じ、オフィスや生活環境にこだわりを持つ。

CN26 登壇者 小菅 聡氏自画像小菅 聡 (こすげ さとし)
ちゅらっぷす株式会社 執行役員 ディレクター
1978年茨城県生まれ。webサービスディレクターとしてキャリアスタート。 デジタルコンテンツのオンリーワンの制作に興味があり2007年株式会社スクウェア・エニックス入社。モバイル事業部にて携帯向けコンテンツを中心にガラケーからスマートフォンへの推移も経験。2013年株式会社リロクラブ入社。会員専用サービス部門にてサービス開拓など非デジタル領域を経験。 2017年よりちゅらっぷす株式会社にてゲームコンテンツ「おそ松さんのへそくりウォーズ」などの統括ディレクター。

【特別ゲスト】

CN22 登壇者 山添氏近影山添 武 (やまぞえ たけし)
 CGCG STUDIO INC. 取締役/3DCGクリエイター
沖縄市ITワークプラザ(沖縄市泡瀬)にある日本最大級のモーションキャプチャー施設を駆使してデジタルコンテンツを制作するCGCGスタジオ(株)取締役。自身も、経験豊かな3DCGクリエイターとして多くのアニメ、ゲーム作品のCGムービーを手掛ける。代表作として、「スーパーロボット大戦シリーズ」のCGムービーなど。モーションキャプチャー撮影監督としての実績多数。最新作は、VRZONEの「CG STAR LIVE」

CN22 登壇者 池村氏近影池村 匡哉 (いけむら まさや)
ゲームプランナー/シナリオライター
2003年よりバンダイナムコスタジオ(当時 ナムコ)にて格闘ゲームの開発にプランナーとして従事。2015年、スマートフォンアプリの開発を経験するため、株式会社ディー・エヌ・エーに転職。2016年に沖縄に移住、現在はTale Factory名義でゲームプランナー/シナリオライターの業務を続けている。那覇市内の専門学校にてプランナー向けの講義も行い、後進の育成にも尽力中。

【イベント情報】

主催:アールプランニング・一般社団法人沖縄デジタルコンテンツ産業振興協議会
日時:2018年12月7日金曜日 18:30~21:00 (開場 18:00)
場所:桜坂劇場